こじまのかべ打ち

こじまが話したいことを書き書きしてます。

生存報告しましょうか

こんにちは。こじまです。

 

ただいま修論作業真っ盛りです。(です…Death…)

まるっと1ヶ月更新していないのですが、なぜだかブログがぽこぽこ読まれてるようです。

なので「もしや、ブログで誰かに生存確認されとるんか……」と思い、生存報告と息抜きも兼ねて書いておきます。

 

いや、本当にどうしてお前は追い詰められないとできないんだよ……という気持ちばかりです。

卒論で「ギリギリ。ダメ、絶対」を痛感したのに、どうしてこうなる。

 

やっぱり「三つ子の魂百まで」は本当です。

ことわざには、そのことわざたる所以がちゃんとあるわけです。(真顔)

 

いつも以上に全然できない理由に<人と無駄話ができない>が絶対ある気がします。

そんな気がするのは、この前ラジオからサイモン&ガーファンクルの『Sound of Silence』*1が流れてきて「好きだけど今はやめろよ!病むわ!好きだけど!!」となったからなんですけど、今は深く考えると邪魔なので、また今度にします。

 

毎日ポケモン剣盾のジム戦BGM*2がかかってそうな感じで修論作業しています。

どうでもいいことですが、このジム戦のBGMが歴代のなかでも特に好きかもです。

 

そういうわけで毎日、文字を錬成しています。

弾幕薄いぞよろしく、文字を打ち込んでいます。

もはや、さまざまな言葉がゲシュタルト崩壊一歩手前。

ただただ無駄な文章を生み出していないかだけが気がかりです。

  

ここに垂れ流すみたいに1時間に完成2000字ペースでシュペペペーと書けたら全くもって苦労しないんですけどね。

 

さすがに!それは!!無理です!!!

 

 

どうせヤバくなることはわかっていたので、もう12月にバイトのシフトをいれずに生活をはじめると

 

朝遅くとも7時半にはベッドをでて、

研究室行って

昼過ぎに一旦戻って昼ごはんと家事諸々やって

研究室いって

夜帰って、日付変わる頃に寝る。

 

ここ最近ずっとこのサイクルで生きています。自炊続けているの褒めて欲しい。

ちゃんと寝ようと思ったので、これが今のベストサイクル。そして、さらに追い詰められると寝るのが遅くなる未来が見えます。

 

最初は6時半起きにしてたんですけど、最近はまだ暗いのでちょっと遅めにしました。

しかし、朝の目覚ましをあんさんぶるスターズ楽曲の『Living on the edge』*3にするくらいには追い詰められているんだと思います。

 

毎朝、イントロで飛び起きます。

 

あとはもっぱら息抜きがソシャゲになりました。

時間制約があるので、いろいろと都合がいいです。

本当は今の気分は『ファイアーエムブレム 』シリーズやりたいです。

ifと風花雪月が手元にあるんですけど、頭めちゃくちゃ使うのでプレイするとたぶん死ぬ。

そして、きっとPS4がここにあったら絶対モンハンやってる。

 

ソシャゲはFGO(Fate/Grand Order)のデータが爆散してからは決まって『あんさんぶるスターズ!! 』をやってるか、今年1月くらいからは『魔法使いの約束』もぽちぽちやってます。

 

どっちもメインシナリオが重すぎて病むかと思いました。

あんさんぶるスターズ!!』も『魔法使いの約束』もでてくるキャラクターは男性ばっかりだけど、恋愛がメインではなく男女問わずプレイできるのでその地獄みたいな世界を味わってほしいです。(突然のオススメ)

 

まぁ『あんさんぶるスターズ!!』にいたっては日日日先生が書いていて、政治とか哲学とか宗教とか神話とか予備知識がいることが多いので、ある程度重いストーリーだとはわかってました。

 

ですが、『魔法使いの約束』は騙されました。えぐいです。

もっとハッピーファンタジーだと思ってました。(ハッピーファンタジーとは)

 

どちらも製作陣の作り込み具合がしっかりしているので、これらの記事は読んでいただきたい。誰にもオススメする機会がないので、ここに記して満足しておきます。

 

news.livedoor.com

www.4gamer.net

先日、『魔法使いの約束』の1周年イベントがあったのですが、そのイベントストーリーも安定の深刻具合でした。わたしは泣きました。辛すぎて。(マジ)

 

1周年記念のストーリーなのに「おめでとう!キャッキャッ」じゃないんですよ。

ハッピーエンドのはずなのに地獄をみました。

 

こんな感じで意地でも修論やってやるの精神で日々を生きてます。

なんでしょうか、この文章を作る息抜きに文章を書く行為の不思議さは。笑

 

まずはクリスマスイブという卒論の締め切りと同じ日を締め切り目標としてガガガッと修論を進めていこうという感じです。

 

とりあえず、こじまはこんな感じで死んでいるけど生きています。

 

それでは!