こじまのかべ打ち

こじまが話したいことを書き書きしてます。

おいしい関係

こんにちは。こじまです。

 

ぼちぼちとやることやって生きています。

それと引っ越すことが決まっているので諸々やってます。

そういう時に限っていろんな本をたくさん読みたくなるのは、なぜなのでしょうか。笑

 

さて、わたしは一人暮らしを始めて1年ちょいくらいのなかで、ほぼ毎日自炊生活をしてました。

自分が塩胡椒すら忘れる時もあるすさまじい薄味好き人間なのと、こじまめちゃくちゃに燃費が悪い。すごいときは1食でお米1合近く食べるときある。なので、自炊不可避でした。

本当に人とごはんに行く以外は何かしら作ってました。

平日に自炊する時間も元気もあるのは、学生の特権かもですね。

 

野菜が好物なのもあり、自炊するためにもおいしい野菜を求めて探して近所にみつけた八百屋さんがありまして。いや、野菜が野菜の味がするのってこじま的にすごく重要なんですよ。笑

 

みつけた八百屋さんは有機野菜のほかにもいろいろ食材があって、なんでも本当においしい。

その八百屋さんが夏頃から1週間ごとのおまかせセットの販売を始めたので、こじまはそれを秋口から利用してました。こんな感じにいろいろ入ってます。

f:id:u_w_wanna-next:20210119205405j:image

しかも、なんと1週間分がこんなにはいって税込1620円なんですよ!

毎食自炊するとして1日あたりおよそ231円!!

ここにスーパーで買った肉や魚、その他諸々追加して、多く見積もっても1日500円でいける!!!

 

献立も決めやすいし、自分じゃ選ばないものが入っていたりもするから楽しい!!!!

困ったらぶっこんで煮ればいい!!!!!

料理は素材8割・腕前2割!!!!!!

(※個人の意見です)

 

料理はたしかに手間なんですけど、そんなことはおいしいもの食べれるのなら些末な問題ですよ!!!!

ある意味、バイトもいつでもおいしいものを食べるためにしてんですよ!!!!笑

 

たしかに有機野菜で買うとエブリデイロープライスのスーパーで買うよりはやっぱり高いんですけど、食費削り過ぎて寝込んだり、病院にかかるなら食費にお金かけても結局トントンかなっていう発想です。あとは絶対に有機食材に関しては親の影響がすごいある。笑

 

まぁ、あとこういうことを考えている時に思い出すのは『銀の匙』ですね。(唐突)www.shogakukan.co.jp

 

ちなみに、その八百屋さんではわたしと同世代の人間をほぼ見ませんでした。

唯一、親につれられてきたちびっこ達くらいが八百屋さんでみかけたわたしより下の世代です。笑

(いろんな時間帯に買いに行ってたんですけど、それくらい若い人をお店でみかけることはなかった)

 

そういうこともあってか、ちょいちょいお店の人とおしゃべりすることが多かったです。「これどうやって食べるのがおすすめですか〜」から派生する野菜に関することの話はもちろん、ほかにも大学のことを話したり、社会情勢の話もしたり。笑

 

そんな仲良くしてもらったお店の人に「引っ越すんで、今週で野菜ボックスおしまいでも大丈夫ですか〜」と言うのが、めちゃめちゃに心苦しかったです。

 

なんか年が明けて「今年もよろしくお願いします」って言ったばっかりだったので余計にそう思いました。

 

わたしが「また買いに来ますね」なんて言ったら「ワイン飲む?」とお店の人に唐突に尋ねられました。わたしは「飲みます」と即答しました。嗜む程度にはお酒が好きなので。笑

 

すると「じゃあ、引越し祝いと就職祝いに」ってお店に置いてるワイン1本を餞別でいただいてしまいました。

 

うーん、このワインをもらった時の気持ちはなんて言えば良いんですかね。

八百屋さんに通って実質1年ちょっと、認知されてからは半年くらいの付き合いだったんですが、自分が思っている以上にお店の人に気に入ってもらってたんだなと嬉しいような、寂しいような気分になりました。

 

そして、たとえ1時間かけても買い出しに何週間に1回は行こうと心に誓いました。笑

まぁ、無理のない範囲内でですが。

 

この時期はいわゆる別れの季節ですが、やっぱりなんだか慣れないです。

次住む街でも何かしらの出会いがあればいいなと思います。

 

あー!それにしても寂しい!!寂しい!!!

この感情はどこにぶつけたらいいんですかね。笑

 

それでは!